プラハ城

チェコ国家の象徴にしてチェコで最も重要な文化遺産・文化施設

1000年以上の伝統を誇るユネスコ文化遺産
建築学および歴史の教科書
世界中から観光客が訪れる場所

プラハ城は880年頃プシェミスル家のボジヴォイ公により創設されました。その敷地は約70,000m² で、ギネスブックには世界最大と記録されています。またユネスコの世界文化遺産にも登録されています。

城の敷地内には、10世紀のロマネスク様式を残す建物から、14世紀のゴシック改築を経たもの、そして第一共和国時代に有名なスロベニア人建築家ヨジェ・プレチニックの設計に従って建てられたもの、更に20世紀末に修築されたものに至るまで、様々な建築様式の宮殿、宗教建築物が見られます。

プラハ城へは、大きな荷物はお持ち込みにならなよう、また城内ではプラハ城見学規則に従って行動されますようお願い申し上げます。

プラハ城およびその周辺は、飛行禁止区域であることをお知らせいたします。この区域では、ドローンなどの飛行装置のご使用はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。